モンハンなどのゲームを買取してもらった!意外とゲームは簡単に売れる

みなさんは、ゲームを売ったことがあるでしょうか。私は少し前までゲームを売ったことがありませんでした。しかし、実際売ってみるとすごく便利ですね。今では不要になったゲームはすぐに売るようにしています。今回は私がゲームを買取してもらった時の体験談を紹介します。

ゲームを売りたいけれど、どうやって売ればよいか分からないという方は、ぜひ参考にしてください。

やらなくなったゲームを買取に出すことに!

ゲーム好きな方なら分かると思いますが、新作が出るたびに買っているとどんどんゲームが溜まりますよね。いつかやるだろうと思って取っておいても、結局やらずにしまってあるだけ。数が増えると置き場所にも困り、結構邪魔になってしまいます。

売るのも勿体無いと思い、今までゲームを売ったことがなかったのですが、さすがに数が増えすぎたので売ってみることにしたのです。

どこの業者に買い取りを依頼するのが得?

ゲームを売ることを決めたのは良かったのですが、どこに売るかが問題です。今までゲームを売ったことがなかったので、買取業者のことをあまり良く知りませんでした。そこで、まずはネットで色々と情報を仕入れることにしました。

ネットでは、結構ゲームの買取額を公開している業者が多いです。ツタヤなどでも、ネット上でゲームの買取額を細かく公開しているのですごく参考になりました。色々な業者を比較してみた所、買取額に結構な差があります。

中には、数千円の差があるゲームもあったので、これは慎重に選ばなければなりません。ゲームをたくさん売るとなると、少しの差が買取額に大きく関わってきます。また、買取額を公表していないところもあるので、そういった業者の場合実際に査定に出してみないと分かりません。

一番良いのは全ての業者に査定依頼することだと思いますが、さすがにそれはあまりにも手間がかかってしまいます。そこで、私は買取額を公表している業者だけを見て、一番高く売れる業者を探すことにしました。難しいのは高く売れるゲームもあれば、それほど高くないゲームもあるということです。

さらに、このゲームはツタヤの方が高く売れるけれど、別のゲームはゲオの方が高く売れるということもあります。ですが、一つ一つのゲームごとに業者を分けて売るのは大変なので、2つの業者に絞って売ることにしました。

これなら1つの業者に売るよりもトータルの買取額が高くなりますし、それほど手間にもなりません。結局私がゲームを売ることにしたのは、ゲオとツタヤでした。

意外とゲームは簡単に売れる!

ゲオとツタヤが高く売れそうだったので買取を依頼することにしたのですが、私の家の近くには店舗がありませんでした。わざわざ車で遠出するのも面倒ですし、どうしようか困っていた時に宅配買取してくれるというのを知りました。

宅配買取はツタヤとゲオ両方対応しています。宅配買取なら、ゲームを送り届けるだけで売ることができるのでとても簡単です。これは良いと思い、早速宅配買取を申し込みました。ダンボールに売りたいゲームを詰めておけば、宅配業者がそれを家まで取りに来てくれます。

後は査定が出るのを待つだけでOKです。また、ネット上で公開されている査定額は、あくまで目安なので実際査定に出した時の金額とずれることもあります。やっぱり商品の状態によって、査定額は上下するようです。しかし、十分満足できる査定額だったので、そのまま買い取りしてもらうことにしました。

もし、査定額に納得できなければ、キャンセルもできるので安心ですね。お金は口座に振り込んでくれるので、自分で取りに行く必要もありません。宅配買取は家から一歩も出ずにゲームが売れるので非常に便利でした。ゲームの買取はもっと面倒なものかと思っていました。

大人なら免許証などの身分証明書があればすぐ売れますし、特別用意しなければならないものもありません。初めてのゲーム買取でしたが、すごく簡単だったので今では頻繁に利用するようになりました。

ゲームを売ってみて分かった高く買取してもらうためのポイント!

ゲームを売ってみて、いくつか分かったことがあります。それは、ちょっとしたコツでゲームの査定額はグンとアップするということです。例えば、買ったゲームはなるべく早く売ったほうが良いというのもコツの1つですね。

例えば、最新作のモンハンを売った時は、定価の8割で買取してもらうことができました。数カ月後には5割程度まで下がっていたので、もうやらないと思ったらなるべく早く売ったほうが良いです。また、プレイステーションやWiiなど、何世代か前のソフトはどうしても安くなってしまいます。

中には、100円程度にしかならないソフトもありました。どうせやらないなら、価値が下がってしまう前にすぐ売ったほうが良いですね。後は、当然のことですが、業者はいくつか比較して決めることも大切です。中には、びっくりするくらい、安く買取している業者もありました。

家の近くだからといって、相場も知らずに何となく売ってしまうと後で後悔します。まずは、ネットで自分が売ろうとしているソフトの相場を調べて、それより高い査定額になっているか確認したほうが良いでしょう。近くに比較するほど買取店がないという方も心配いりません。

最近は出張買取や宅配買取をしてくれる業者が多いので、近くに店舗があるかは関係ないのです。出張買取などの費用を無料にしている業者も多いので、とりあえず査定を依頼してみてどの程度の価格がつくか見てもらうのも良いでしょう。

さらに、意外とお得なのがキャンペーンです。ブックオフやツタヤなどでは、買取キャンペーンをやっていて、期間中は買取額が何%かアップすることがあります。そういうタイミングを狙えば、査定額がグンとアップするのでおすすめです。

例えば、10本以上売ると、3,000円査定額がアップするようなキャンペーンもあるので、まとめて売るのもおすすめです。

未成年の方がゲームを売る時は注意しよう!

誰でも簡単にゲームを売ることができますが、未成年の方は注意しなければなりません。大手の買取業者では、18歳未満からゲームの買取をしていないところが多いです。ただし、保護者同伴や同意書を持っていけば買取してくれるので、ゲームを売りたいと思ったら親御さんに相談してみましょう。

できれば親御さんに店舗まで一緒に来てもらい、手続きしてもらうほうが安心です。友達に頼む人もいるようですが、後々トラブルになることもあるのであまりおすすめできません。